« 救急搬送 | トップページ | 大須観音と若き日のY君 »

2022年10月10日

寒い、寒い

Photo_20221008080001 (名古屋城=名古屋市中区)

 夏のような暑さから一気に冬のような寒さになった。近年は毎年のように秋らしい季節がなく、夏からすぐ冬になる感じだ。「秋らしい清々しい1日」といった定番の形容詞を使う機会がほとんどない。

 困るのは服装だ。急に寒くなると今日は何を着ようかと迷ってしまう。夏服では寒すぎるし、そうかといって冬服を着るにはまだ早すぎるのではないかという心理的な躊躇いがある。そんな日には街でも、半そでの人もいればコートを着ている人もいるなどバラエティーに富んでいる。日本もニューヨークなみになってきたな、などと変に感心したりする。

 クリーニングも困る。当社は1人だけの会社だが、事務所を閉鎖して「在宅勤務」にしてからクリーニング店に洗濯物を出す回数が極端に減った。たとえばスーツにしても着る機会が少なくなり、コロナになってからは1シーズンに数回しか着ない。夏物のスーツも1着あれば大丈夫だ。そのため夏物にしても冬物にしてもクリーニングに出して引き取ってから、「在宅勤務」の2年余の間に1度も着ていないスーツがある。

 そのような中で、今年の夏に着たスーツなどをクリーニングに出すべきかどうか。また、暑さが戻るかも知れないので、クリーニングに出すのはもう少し待とうかと迷ったりもする。

 それに何より急激な気温の変化に体がなかなか付いていけないのが困る。まぁ、これは年齢のせいかも知れないが‥‥。

« 救急搬送 | トップページ | 大須観音と若き日のY君 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 救急搬送 | トップページ | 大須観音と若き日のY君 »