« 4月の月間MVA | トップページ | ショッピングC跡地が物流Cに »

2024年6月 3日

最近の迷惑メール

Photo_20240528081501 木々の合間から奥多摩湖と小河内ダム=東京都奥多摩町

 最近は「請求」、「確認」、「取引停止」、「入金連絡」、「残金不足」、「不正アクセス防止のID変更」etcのメールがたくさん来るようになった。それを見ると自分がいかにたくさんのキャッシュカードやクレジットカードの所有者か? その信用力やすごいものだと感心する。

 しかし、所有していないクレジットカードやキャッシュカードのID変更要請や、購入していないネット通販会社からの請求金額確認などで騙される人がいるのだろう。それが不思議だ。もちろん、偽メールに誘導されて被害に遭う人がいるから、「商売」が成り立っているのだろう。

 また、最近は著名人を名乗って投資を勧める詐欺も横行している。本当に著名人が投資を勧めていると信じてしまう人たちがたくさんいるようだ。被害金額も多額に上る。このような詐欺のニュースをテレビで観ていると、世の中にはたくさん金を持っている人たちがいるものだとつくづく思う。

 投資にはリスクが伴うのが当然だが、投資すれば絶対に儲かるものだと考えている人たちが多いことにも驚く。かりに詐欺ではなく本当の投資だったとしても、元金が全く戻ってこなくなることも可能性としてはあり得る。そのような最悪のリスクも考えた上で投資はするものではないか。もちろん上手くいけばリターンもある。

 その点、金がない自分は詐欺にあっても失うものがない。つまり詐欺師にとっては「投資対効果」のない相手ということになる。だから迷惑メールは止めてもらいたいものだ。

« 4月の月間MVA | トップページ | ショッピングC跡地が物流Cに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月の月間MVA | トップページ | ショッピングC跡地が物流Cに »